徒然うた改

2006年12月

数々の紆余曲折を経て、無事に開始することができました。
小生から言えることはひとつ、どうか楽しんでくださいとだけ。
作業のバックミュージックに聴くのもよし、口の中で口ずさむのもよし、全力で歌うのはいい時間なので程ほどにしましょう。
幻実氏がチャットを今年も用意してくれたようです、こちらに。
では、忙しかった師走も終わりです。ごゆっくりどうぞ・・・。

明日のえろげうた紅白についておさらいしておこう。
1.peercastを導入
詳しくはこちらを。
注意する点はポート7144(7145もだったっけ)を開けておくこと、こうしておかないと聴けないことはないが不安定になるそうだ。

明日のPM5:00から放送、慣らし運転でもう流していたりするが。
紅白においての総演奏時間が6時間57分30秒。
新年が明けたのちに新年会へとシフト、あとは適当に。
去年(というか明けてるから今年か)は2:30まで放送した、今年もそのくらいの時間になるはずだ。
各員、自分の環境と相談して無理しない程度に行こう。

年2回の恒例の企画である、小生が気に入ったうたを挙げるコーナーだ。
選曲順はバンディットの隠れ家の今年下半期を上からやっていく。
まあ、小生の趣味丸出しというか今年の紅のうたがまるわかりというか。まあ、そのあたりはなあなあで。

NANA‐Be_Natural(こんな娘がいたら僕はもう…!!)
いきなり爽やかなうただ、NANAさんの真骨頂ともいえる。
曲中でりあるりーといっているが実際は「real leaf」である。
とっととフルバージョン化しやがれ的なうた第一位。

草柳順子‐君のいる青い空(まじかるサマー壊決天使 エグゼキュート)
いきなり電波なうただ、草柳順子さんは意外と電波が多い。
一例を挙げるとネコミミ☆ソラミミなど。
パーっとやってくださいな。

霜月はるか‐蝶(PP-ピアニッシモ- 操リ人形ノ輪舞)
十二楽坊のひとり、霜月はるかさんから。
恋獄と同じ会社だがやはりいいうただった。
PS2のカルタグラのLunaはフル化されんのだろうか?

榊原ゆい‐はぴでい♪(はぴねす! りらっくす)
今年は榊原ゆいさんの年だったな・・・。同じく十二楽坊。
ちあーあっぷ系の電波だ、漢はノリよく、金無く、愛想よく。
同ゲームのED曲は佐藤ひろ美さん、こちらも推しておく。

Honey Bee−胸きゅんサプリ(天空のシンフォニア)
何となくオンラインゲームにハマっている人に聴かせてみたい。
やはりノリはよい。今年の小生はノリがいいうたをよく聴いていたような。
静かなうたも好きなんだけれど。

Duca−散歩日和(ワンコとリリー)
この人は夜来るやラムネだけではないと思い知らされた。
こんなまったりしたうたを歌われるとは・・・なごむぜ。
問題は繁忙期の小生には切なすぎて泣けてくる点か、OPも含めて推す。

榊原ゆい−SINCLAIR(終末少女幻想アリスマチック)
燃えるうただが、Travelingのように純粋に燃えるうたではない。
優雅に華麗に燃えるうた。そんな風に例えたらなんとなくバラを咥えて踊っている姿を思い浮かべた。優雅じゃねえ。

理多−Gethsemane(牝姫の虜 〜廃校舎の制服少女〜)
下半期も理多は激走中だ。陵辱系のうたらしく、曲調は暗め。
いつもながら声の多彩さに驚かされる、特に電波のうたを聴いたあとになどは。

中山マミ−今日も笑顔で(メンアットワーク!4 〜ハンター達よ永遠に〜)
久しぶりにマミさんのうた。
MAWの最終作品としても恥じないうたになっている。同社の千年さきも・・・もよかったな。

遊女−Dea Ex Machina(機械仕掛けのイヴ)
今年下半期で一番聴いたうたかもしれない、こういった曲調が大好きな小生である。
明日の仕事に抗うことで 少ない有休を犠牲にした それでもエロゲ(うた)と歩ませてくれますか?

KOTOKO−原罪のレクイエム(PRISM ARK)
同じ空の下でが一番だが、Face of FactとかFatallyのような曲調が大好きな小生向けとみた。
えろげうたを追うのが罪ならば 神が定めた運命も超えよう・・・あんまり捻ってないな。

遊女−StarTRain(StarTRain)
遊女が今年ブレイクするのを後押しした曲でもある、歌詞が現代的だ。何故そうなのかと聞かれると返答に困るが。
個人的にはEDのほうが好きかも。

榊原ゆい−Beautiful Harmony(ぶらばん!)
彼女にしたら高めなうたかもしれないな。今年は低めなうたをよく聴いていたから今聴くと新鮮だ。
それにしてもBeautiful dayと迷うな(迷わんが)。

み〜こ−ガチャガチャきゅ〜と・ふぃぎゅ@メイト(ふぃぎゅ@メイト)
これは・・・やばいくらい電波だ。MOSAICの中でこれを越えるなら吸い取っちゃう!くらいだろう。
とりあえず中毒性はかなり高い。電波の基本かもしれないが。

ゆうか−風のRhythm(遥かに仰ぎ、麗しの)
小生が今現在進行形で進めているゲームのうた。結構ハマる。
曲中にセリフがあるので、それで好き嫌い分かれそうだ。
まだクリアしていないがEDもいいうたのようだ。

榊原ゆい−夢の罪 -End in childhood-(ぽっと -Rondo for Dears-)
下半期のゆい姐のうたでは一番好きかもしれない。
終わり方が気に入ってないけど・・。

とまあ、まだまだ挙げていない曲は多々あるが、このあたりで。
まだ紅白の曲順が決まっていない為。
忙しいと手抜きになるな・・・。

このページのトップヘ