徒然うた改

2008年06月

毎年2回の恒例の企画だ。
いつものどおり、banditの隠れ家の今年上半期の部分を上からなぞっている。

栗林みな実-Next Season(君が望む永遠 〜Latest Edition〜)
何回も言った気がするが、曲芸的な商法もうたが増えるといった点では評価できる。あの商法じゃないとfragmentがあそこまで種類が増えることもなかっただろう。
君望もこれで3作目だったっけ。こちらはOVAか何かのうたのOPも兼ねているそうだ。

片霧烈火-Answer(G線上の魔王)
だいぶ前にボーカルコレクションのほうに収録されていた。このたび発売されたようだ。
ゲーム製作というのはうたはかなり前に完成されていることを窺わせる。

Rita-オモウチカラ(Princess Frontier)
今年上半期個人的1番。爽やかでいいな。
車のCDとかでヘビロテだ。
ここのゲームメーカーは各キャラのEDごとにうたやボーカルが違うらしい。
茉白さんという方が出てこられるんだが、癒月さんと歌われていたような・・・。

URAN-風のように 炎のように(超昂閃忍ハルカ)
アリスソフトのうたはいつ聴いても熱い。
ボーカルであるURANさんとの相乗効果で倍増しだろう。
エスカレイヤーとコンボにして聴いてみると悦に浸れる。
いつもどおりAは実際は@だ。

mizuho-It's my precious time!(FORTUNE ARTERIAL)
前に言ったかもしれないが、おそらくはNANAさんで(なら石田燿子さんでも)あるはず。
このゲームもボーカルが多い。
お馴染みの真優さんや、けよりなのコンシューマー版のちっちさんがいたり。

Duca-アイの庭(Garden)
コンスタントに名曲を出し続けているDucaさんからだ。
オモテでも活躍してるらしいからアルバムは出ないだろうなあ・・・。
ベストが出たら是が非でも買うところだ。

Rita-CRISIS BEAT(オトメクライシス)
理多(最近この名義じゃないが)さんは今年も安泰そうだ。
このうたも戦闘系だ、熱い。
このゲームも戯画だったらしいが、最近KOTOKOさんが歌ってるのを見ない(聴かないというべきか)。

KOTOKO-Swift Love〜健全男子にモノ申す〜(つよきす2学期)
地味にえろげうたは久しぶりかもしれない。
ノリは1学期(・・・だと思う)と変わらず。
Mighty Heartとコンボにしてみよう。

癒月-二人の時間(かみぱに!)
癒月さんがえろげうたに来る時代か・・・。
アルバムに収録されていたもの。
地味にこの人東方ボーカルアレンジも歌っていたな・・・。

佐倉紗織-∞LOVERS(冷徹冷静しかしてXXX!!)
いつもながらの萌え電波なしゃおりんだ。
萌えの成分は当社比で倍増しだろう。

榊原ゆい-パーソナルスペース(暁の護衛)
いいED曲風味。昨日発売されたANのアルバムにも収録。
彼女の私的ベストを作ったときにも載せたな。

Rita-ヴァルハラ(鋼炎のソレイユ -ChaosRegion-)
上半期では前半おとなしめだったゆいにゃんを凌ぐ勢いだったような。
このうたも前述のCRISIS BEATもそうだが戦闘系が多い。
ちなみにこのうたは真理絵さんが作詞しているそうだ。
まりえーん(ぱよえーん風味)、特に意味は無い。

SATOMI-鋼鉄のオブリージュ(奴隷将校クラリス -白濁のグローリエ-)
SATOMIさんはマイナーとか言わない。
Dea Ex Machinaと同じ作詞作曲な人だけ(ついでに同じメーカーだったろう)あっていいうた。

内藤里穂(春奈有美)-未来(凌辱スカウト 〜アイドル独占契約〜)
春奈有美さんという個人的に好きなうたいてのひとり。
いい声をしているもんだ。声優だけじゃなくてもっと歌ってほしい。

WHITE-LIPS-四葉のクローバー(さくらシュトラッセ)
アルバムも出てますます知名度が上がったはず。
癒される。

榊原ゆい-Aqua Voice(朝凪のアクアノーツ)
爽やかなナンバーだ。これから夏に向けていいな。
そういえば最近泳いでないな・・・。

antistar-to the edge(クロノベルト)
propellerの熱い系のうたは彼らにお任せか。
燃焼系のサントラだけあって熱いな。

原田ひとみ-emotional flutter(ef - the latter tale.)
あまりよく知らないんだが、efとはスクイズみたいなアニメ作品なんだろうか?
個人的に言えるのは悠久の翼とコンボにしようくらいか。
EDも合わせてお勧めだ。

彩音-Lunatic Tears...(11eyes -罪と罰と贖いの少女-)
結局まだエロゲは何もやっていないな。
彩音さんは地味にえろげうたが少ない、意外っぽいが。
カカシと屋根づたいの君への2曲とG線のED曲くらいか。
挿入歌の忘却の剣はゲームをやるといいところで流れるらしい。
やったゲームのうたは評価があがる傾向にあるような。

Asriel-穢れ亡き夢(11eyes -罪と罰と贖いの少女-)
個人的には彩音さんよりAsrielのKOKOMIさんがえろげうたを歌う事実のほうに驚いた。
Asrielについては俺コンさんのところがずーーーっと詳しいので、そちらを参照すること。

薬師るり-ススメ!孤高娘(コムスメ【孤高娘】)
去年からの個人的に応援してる人のひとりである薬師るりさん。
ドリームライダーが男の子向けの歌ならこちらは女の子向けの歌になる。
どちらもテンションはあがる。

真理歌-絆(るいは智を呼ぶ)
正式に復活おめでとう。ANのページにて奥山マヨ=sizuku(sizku)=真理歌とあった。
曲から類推したものだ。
彼女のアルバムが作れるのもそう遠くないことかな。

・まとめると?
理多・榊原ゆいの独走は今年上半期も健在。
ANとエレガも相変わらず強い、avenewはまったり、I'veはおとなしめだったか。
歌い手でいうとえろげうたに参入してきた癒月、Asriel、ここでは載せなかったが葉山りく、珠梨など面白い起用の仕方をしている。美里もまたえろげうたを歌ったそうだし、同人系の台頭も引き続き注目していきたいところ。

 

 

こちらは書き溜めておいた記事だ。もっとネタが無いときにでも回せばよかったかな。まあ上半期えろげうたの記事もあるから今月は最低でももう1回は書く。
2回目の今回は、原点のKOTOKOさんでやってみよう。
原点ゆえに難しいのは選ぶまえからそう思っていたが、やはり難しかった。
曲数が多すぎるのも原因だろう。

1.allegretto〜そらときみ〜(この青い空に約束を―)
1曲目は爽やかに。
これから夏本番だしこのうたが映える。

2.原罪のレクイエム(PRISM ARK)
少し熱めで行ってみようと思いいれてみた。
運転中に聴くと盛り上がりそうだな。

3.Wing my Way(ファーランドシンフォニー)
ついで冒険系。
どうでもいいが一般ゲームのうただったりする、戯画系列らしいが。
今聴くと懐かしい。

4.Shooting Star(おねがい☆ティーチャー)
今度はアニソンだ。second frightと迷った末にこちらにした。
あっちはおねがいツインズだったっけな。

5.Close to me...(effect 〜悪魔の仔〜)
原点を入れてみる。
今聴いてもやっぱりいいな。最近は聴くとしたら霜月さんのほうを聴いていたから。

6.Face of Fact(BALDR FORCE)
電脳世界へダイブ(没入)だ。
最後インペリアルストライクで〆るコンボを開発したりしていた、懐かしい。
何のことか判らない方はゲームをやってみよう。

7.Princess Bride!(プリンセスブライド )
軽く電波へと。韻の踏み方が神がかりなうた。

8.PRINCESS BRAVE!(プリンセスブレイブ! 〜雀卓の騎士〜)
そしてコンボに。
この2曲は電波でもありつつ疾走感が楽しいので、ドライブにもってこいだ。

9.同じ空の下で(家族計画)
説明はいらないよな?

10.flow 〜水の生まれた場所〜(水素 〜1/2の奇蹟〜)
これも名曲中の名曲だ。

11.resolution of soul(D+VINE [LUV])
このうたはちなみに一般ゲームうただったりする、元はあぼがどのエロゲだ。これはDC版。
戦闘系でやっぱりドライブに向いている。

12.Just as time is running out(ぎりギリLOVE)
うーん、ポジティブ。応援歌属性があるな。
凹んだときに聴いてみたい曲。

13.Leaf ticket(パルフェ)
日曜日に聴いときたい。問題は日曜日が休みとは限らないところか。
KOTOKOさんは作詞のセンスが独特だな。

14.Imaginary affair(こなたよりかなたまで)
彼女のうたでも5本に入る好きな曲だ。
ん?お前の5本って何って?
同空・flow・これ・FoF・Closetome...だ。
全部このアルバムに含まれてるけど。

15.Sweet Songs ever with you(とらいあんぐるハート)
最後の曲となる。しっとり。

とまあ、しめて77分59秒。まあまあなスコアか。
電波好きなぶんには↑青春ロケット↑とかあちちを、シリアス好きならrimeとかunsymmetryとかwent awayとか何でもあるな。戦闘系ならFatallyとかWe Surviveを。
彼女のうたは数が多いから、カスタマイズは容易そうだ。

メタルギアもいいところまで進んだ。メタルギアオンラインも少しやってみた。
遊び部屋(殺傷無し)なるものがあったので、撮影に協力してもらった。
mgo




上がそこで撮った写真だ。空中に浮いているのが小生。
カタパルトで上空へ打ち上げられて着地する瞬間を激写してみた。
本編のほうももうすぐ終わる予定なので、こないだ(というほどこないだでもないが)終わったかにしの(本校系だけだが)に続く、エロゲでもやってみようかと相成った。
来月にゃ繁忙期も始まるので、1.2ヶ月で終わるとは思っていない。
かにしののようにまた1年以上かかることも念頭に入れている。
やるものはどれにするのか考えてみよう。

1.シナリオがいいこと。
おわりなきーシナリオがー途切れることなくー♪
反射的なボケはともかく、シナリオを重視するのなら本でも読んどけということになるな。まあ、本も2.3ヶ月に1冊はどんなに忙しくても読むようにしている。
別に、何かの為になるとか、異世界に召喚されてもこれで安心!というようなものは求めていないけど。

2.「エロ」にはそこまで固執しない。
嫁も娘もいる状況でエロエロ言ってられんものもある。
エロい絵の構図もある程度把握しきっているから、構図的に感動することもあまりない。
んならコンシューマーゲームでもやってれ、という意見もあるだろうが、コンシューマゲームはえろげうたにはならんのでぶろぐのネタにならんという盲点がある。
ぶろぐうたでは別段気にせず一般ゲームのうたもあるが。

3.長短は気にしない。
シナリオも長ければ長いほどいいというわけでもない。短くビシっとまとめた作品もある。
まぢで1年くらいかかると思っているし。

4.ジャンルは問わない。
学園モノでも、RPGでもシューティングでもなんでもござれ。
シューティングってとびでばいんしか思いつかないけど。

とまあ、こんなところ。
3つほど今ある候補は・・・・

1.そして明日の世界より――
シナリオがいいらしい。同人のキラークイーンの人だったっけ。
キラークイーンも来月末にPS2で出るそうな。
バトルロワイヤルを初刊で持っている小生には面白かった。

2.世界で一番NGな恋
これまたシナリオ。
主人公が三十路間近というのも退路が無い的な意味でも共感が。
三十路間近で妻子持ちでエロゲというのもアホだが。

3.11eyes
3daysは面白かった。つながりはあるのかどうかは知らない。
うたは確かに彩音さんでよかったんだが。

俺のお勧めはこれだっ!ってのがある方は晒してもらえると助かる。
結局、やらずに終わるケースも考えられるからだ。

本日のぶろぐうた「追憶の破片」
霜月はるかさんのほうだ。華憐さんも歌われているな。

このページのトップヘ